Act CyberSecurity

トレーニング

トップ / トレーニング

アクトでは、セキュリティ部門向けをはじめ経営層から一般部門まで各部門や役割の方を対象とした多様なメニューのサイバーセキュリティトレーニングを実施しています。
なお、医療関係者向けのトレーニングは準備中です。ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。

経営者

Cyber Strategy For Executives

本トレーニングは、慶應義塾大学法学部田村教授(サイバージムジャパン エグゼクティブアドバイザー)と共同開発をしています。
「サイバーセキュリティマネジメント+法務+交渉」の切り口で、実践的な講義・演習を行います。

技術担当者

SIEM Intrusion Detection Training

SIEMの概要・構造、ルール設計及び実装、運用方法を習得します。

技術担当者

ICS Defense Essentials

OT部門 制御システム担当者・SOCアナリスト向けに産業制御システム(ICS)のネットワーク及びサイバー攻撃の検知と影響度の軽減方法を習得します

技術担当者

Cyber-Threats and Defense Essentials

セキュリティのポリシーと基準とフォレンジック演習、最新のAPT攻撃を体験します。

技術担当者

Forensics Training

マルウエア・Sysinternalの概要、フォレンジックの基礎からデジタルエビデンスの収集を習得します。

技術担当者

Penetration Tester Training

ペネトレーションテストの基礎、情報収集から演習、Webアプリケーションへの脆弱性攻撃を体験します。

技術担当者

CYBERGYM's Zero to 'Hero'

サイバーセキュリティ基礎からインデントレスポンストレーニング、SIEMやデジタルフォレンジック、ポリシー構築等サイバーセキュリティのコアメンバーとなり得るメンバーの育成を行います。

医療従事者

(仮)医療環境向けサイバーセキュリティエンジニアトレーニング

現在準備中

トレーニング申込フォーム

一部のトレーニングプログラムでは、1社1名様からご参加いただけるオープン講座を開講しています。ご希望の講座をお申込みください。

お問い合わせフォーム

お問い合わせはこちらから